建築

地鎮祭をしないで自分で!我が家の略式地鎮祭の話

おうちを建てる時、工務店さんから「地鎮祭はどうされますか?」と聞かれるのですが、今はしない人も多い時代なんだとか。

我が家も、両家の親に相談したり、色々と悩んだのですが…

『地鎮祭はしない』という結論に至りました。

で・も!

何にもしなかったわけではなく、工務店さんから教えていただいて『略式地鎮祭(セルフ地鎮祭)』なるものを行いました。

家をこれから建てる友達からも、「教えて!」と人気殺到のこの話w

我が家が行った、地鎮祭の話しをご紹介します。

地鎮祭は気持ちの問題?

家を建てる前に地鎮祭をしている光景をよく目にしていました。

私たちもするんだろうな~なんて、最初は思っていたのですが…

いざ、工務店さんと話しをしていると用意するものや、スケジュール、お金の面。

わたし
わたし
相場で約5~10万円っ!
結構大変なんですね…。
皆さんやはりされてるんですか?
営業さん
営業さん
今はしない人も多いですね~。
僕もしませんでした。
で、鎮め物だけ用意して自分たちでやりました!
パパ
パパ
なんだって!
そんな方法があるんかいっ!?

すると、工務店さんから鎮め物を頂ける神社を何件か教えてもらいました。
こんなものまで、ちゃんと用意してるんやな~と感心。

家に帰ってから、ほんまに地鎮祭せんでもいいんかな~と不安になり、ネットでも色々調べましたが、「地鎮祭は気持ちの問題」という声も多く。

なんと楽天でも、鎮め物の販売をされててビックリ!

結局、うちは地鎮祭をせずに、ご祈祷と鎮め物は神社にいただきに行くことにしました。

関西では有名な方違神社

工務店さんが色々とリストをくださった神社の中で、我が家からも行きやすくて、有名な神社が大阪堺市にある「方違神社」です。

方違神社の名をよく耳にするのは、方災除けの神社で有名だからです。

新築、増築をされる方をはじめ、引っ越しをされる方もよく来られています。

我が家が行った日も、駐車場はいっぱいで、10組を1団体として、入れ替わり立ち代わり、ご祈祷していただいていました。

あわせて読みたい
方違神社で新築の祈祷*お札や鎮め物をいただいてきた!【略式地鎮祭】本格的な地鎮祭は行わずに、略式地鎮祭を行うことにした我が家。 https://cocoroodoru.jp/self-jichin...

鎮め物の入手時期には注意!

略式地鎮祭なんですが、すべての準備を自分たちでするため、鎮め物などの準備をする時期に注意が必要です。

きっと工務店さんや営業さんからもせかされる教えていただけるかと思いますが、基礎工事が始まってしまうと、もう鎮め物などを土に埋めることができなくなるので、必ずそれまでに。

間取りが確定すると、建築確認申請に入ります。

木造住宅で大体2~4週間(うちは3階建てなのでもうちょっとかかりました)で交付されるので、その期間内に用意して、略式地鎮祭を行います。

略式地鎮祭の流れ

方違神社で鎮め物や御砂などをいただいた後に、他にも用意するものがあります。

・洗米(前日にキレイに洗って乾かしておきます)
・清酒(日本酒。値段は気にする必要なし。)
・塩

これを、きちんと忘れずに現地へ持っていきます。

我が家が地鎮祭を行う日には、営業さん、建築士さん、現場監督さんがわざわざ同席してくださいました。

進行は営業さんから教えていただきながら…

・みんなで無事に工事ができることと、これからの家族の繁栄を願いお祈り

・建設予定地の四隅に、東側から時計回りにまいていきます。塩→酒→米→御砂の順に

・最後に真ん中のところに鎮め物を埋める

その後、棟上げの時に貼っていただくお札もいただいていたので、工務店さんにお渡しして帰宅しました。

時間としては、まぁ話も盛り上がったので30分ほどいましたが、地鎮祭だけだと10分くらい?

本当に簡略化された地鎮祭でしたが、工務店の皆さんもお忙しい中立ち会っていただき、手馴れていらっしゃるので、無事に終えることができました。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの前に、下のボタンを応援クリックしていただけると、更新の励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ