掃除

除草剤の安全性*子供やペットにも優しい除草剤は?

我が家より後に、2件のおうちが建ったのですが、そこの家の前はとーってもすっきりキレイ!

なのに…

我が家の前だけ、グレーチングの穴から、雑草がぼうぼうと生えてくるんです!

で、めっちゃ頑張って引っこ抜いているんですが、雑草って本当に強いですね。

ヤツらは、また平然と生えてきます…(´-ω-`)

そこで、除草剤をまこうと思ったんですが、玄関先なので子供たちも出入りしますし、うちの前は人どおりも多く、ワンちゃんもお散歩で通るので害がないか心配。

そこで、除草剤の安全性について調べてみました。

除草剤の安全性 子供への影響は?

大きく分けて2種類の除草剤があります。

選択的除草剤

農作物に比較的影響を与えることなく除草します。

稲や芝に使用されることが多く、日本では厳しい安全基準をクリアしているものだけ製品化されているので、安全性は高い。

非選択的除草剤

除草剤にふれた全ての植物を枯らします。

土壌中の分解が早く安全性も高いが、人の性ホルモンや胎盤形成に影響を与えたという報告もあるため、下水に流さないようにするなどの注意が必要。

 

除草剤は農薬の一種なので、農薬取扱法にのっとり、きちんと検査をされているそうですが、安全性が高いものでも、全く無害というわけではないんですよね…。

やはり雑草は、手でマメに引っこ抜くのが、一番いいそうです。

でも、いつも引っこ抜く時に出てくる「虫」がとにかく嫌なんです~~~!

梅雨の時なんて、カエルも出てきたしーヽ(´Д`;≡;´Д`)丿アワワ

あと、根っこからしっかりと抜きたいんですが、グレーチングの間がせまくて、なかなかうまく抜けないことも…。

そこで、子供やペットへの影響を考えると

  • 食品添加物から作られたもの
  • 農薬不使用

の除草剤を選ぶのが良いかと思います。

子供やペットに優しい除草剤

普通のお酢を巻くだけでも除草効果が期待できるそうですが、大量に必要ならこちらがお得。

また、即効性はありませんが、薬を全く使わない除草術も!

家にあるもので除草する方法

除草剤を買わなくても、家庭にあるもので除草することもできます。

熱湯をかける

大量のお湯を沸かす必要がありますが、安全で無害!

熱湯を雑草の上からかけるだけで、雑草を枯らすことができます。

重曹を水に溶かしてかける

5~10%程度の重曹水を作り、雑草の上からかけます。

「塩水をかける」という方法もあるのですが、かなり効果は得られるものの、注意が必要です。

土壌にしみこんだら分解されずにとどまる性質があるため、その部分に植物を育てることができなくなるからです。

本来は、除草が目的なので「植物を育てることができなくなるくらい効果があるならいいやん!」と言いたいところですが、それが他所へ流れてしまうと、他の方へ迷惑をかけてしまうことも。

また、配管などのサビの原因にもなるので、住宅での使用は避けた方が良いです。

まとめ

子供やペットへの影響を考えると、やはり「手で抜く」ことが一番。

除草剤を使う場合は、食品添加物から作られたものや無農薬のものを選ぶ。

もしくは、家庭にある無害なもので除草することがベストです。

我が家では、とりあえずお湯や重曹などを試してみることにします。

その効果については、またご報告しますね(o´∀`o)ノ

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの前に、下のボタンを応援クリックしていただけると、更新の励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ