マイホーム計画

ローコスト住宅って実際いくら?コミコミ価格の裏側を知って驚愕!

土地を探していた時のこと。

私たちが希望していた地域は土地が高いため、予算内で家を建てるには、「1000万以内で建てられる!」とかをウリにしているところで建てたらいいんじゃない?って話になり(すっごい安易な考え…)、モデルルームに見学に行ったことがありました。

実際に行ってみると、ローコスト住宅のからくりがわかり、CMやチラシの戦略にまんまとはまったな…と撃沈して帰ってくることになりました。

ローコスト住宅の現実はどうだったのか、ご紹介します。

ローコスト住宅とは?

ローコスト住宅の定義は以下のようなものと言われています。

【広さ】 35坪前後
【坪単価】20~40万円台
【価格】 1000万円台

パワービルダー系と言われるハウスメーカーが力を入れている分野で、1年間で家を建てている戸数が多いことをウリにしている会社が多い。

最近では、「コミコミ価格」などの宣伝文句をウリにしている会社も多く、CMやチラシでも目にすることが増えてきました。

そんなに安く建てられるなら、魅力がありますよね~。

でも、「そんなに安くて家の性能は大丈夫なの?」と不安もたくさん出てくると思います。

ローコスト住宅が、こんなに安く家を建てられる理由は、いくつかのあらかじめ決められたプランを組み合わせて家を建てるシステムを採用していて、仕様する部材を大量発注することで、低コスト化を実現しているんです。

「そういう企業努力があるんだな~」とわかったところで、実際にモデルハウスを見てお話を聞こうということになりました。

ローコスト住宅を見学!

「新築住宅が900万円で建てられるって本当ですか?」と、旦那がいきなりド直球な質問を投げかけたところ、40代くらいのベテラン営業マンさんは、笑顔で席へ座ることを促しました。

そこにあったのは、この辺の地域の地図でした。

「土地はすでにお持ちですか?もしくは、お探しでしたら、どのあたりをお考えですか?」

と聞かれたので、希望の地区を伝えたところ、地図上にはピンクの色付けがされていました。

そして…

「あ~、このあたりは土地価格も高いですし、書かれているご予算内では難しいですね」と一蹴。

私たちが書いた予算は決して安い価格ではないと思ったのですが…。

仮に土地が2000万として、建物が900万だったとしたら2900万。

諸経費などがかかるとしても、4000万近い家を建てるんだったら、ローコスト住宅の意味がありません。

チラシやCMでの言葉はウソだということ!?

ローコスト住宅のからくり

まず、ローコスト住宅がCMやチラシで出している、激安価格は本体価格のみの表示になっています。

ローコスト住宅で家を建てる場合

本体価格+諸経費オプション料

が、かかってきます。

アピールされているのは『本体価格』の部分。

諸経費は、住宅購入の際には必ずかかってくる費用で、工事で発生した経費・ローン手数料・登記費用・地盤調査費など、建物以外にかかるコストのこと。

そして、オプション料は、キッチンだったりお風呂だったり、標準設備よりグレードアップすることで発生する料金のこと。

結局は、表示価格の家を建てるとなると、必要最低限の設備しかついておらず(それでも暮らせないことはないみたいですが…)、結局は多くの方がオプションをプラスしていくので、価格がビックリするほど跳ね上がることもあるんですね( ;∀;)

営業マンの人も、そういう事情がわかっているので、最初から本体価格だけでは建てられないことを教えて下さいました。

そういう意味では、一番最初にあたった方が、お客様目線の営業マンさんでよかったのかもしれません。

ローコスト住宅は、実はパワービルダー以外にも選択肢があります☆

詳しくはこちらの記事で↓

あわせて読みたい
ローコスト住宅にも違いがある!パワービルダー以外の選択肢ローコスト住宅と言えば、チラシやCMでもよく見かける「パワービルダー」と言われる会社を思いうかべる人が多いと思います。 でも実際、...

まとめ

結局、その後3社ほどローコスト住宅のメーカーさんに行きましたが、やはりどこも同じような結果でした。

中には、「うちはどこよりも安いので是非うちで!奥様の収入も合わせて、もう少し予算をあげましょう!」なんて、ギラギラしたしたところもありましたがw問題外です。

とにかくローコストでも、パワービルダー系は我が家には合っていないということがわかりました。

自分たちの考えの甘さを知ったお話でした!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの前に、下のボタンを応援クリックしていただけると、更新の励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ