土地探し

土地探しがうまくいかない…我が家の探し方と諦めかけた時に気づいたこと

パパ
パパ

マイホームを買うぞー!
って、何からするんだ?

土地か!うち土地ないもんなー!!

と、家を買うと決めた途端に突っ走るバカ夫…。

ここから我が家は土地探しに1年もの時間を費やしたのでした…。

我が家は土地探しをどうやってしたか?

土地探しのツールとして、我が家が利用したのは次の3つです。

・折込チラシ
・ネット
・住宅会社(大手ハウスメーカーから工務店まで)

それぞれにメリット・デメリットがあるので、1つづつ感じたことをお話します。

チラシの土地情報

チラシは、その土地の情報が新しいものも多く、具体的に書かれているのでわかりやすいです。

建築条件付きの場合も多くて、「全居室南向き!」とか「完全フリープラン」とか、目をひくような売りポイントが書いてあったり、間取りの提案もあるので、この土地にはこんな家が建つんだな~とイメージもしやすい。

 

しかし、例えば3区画が売りに出されている土地では、良い土地はすでに売約済みになっていることの多いこと!(´-ω-`)

恐らく、前々から探していて住宅会社から先に紹介されているお客様がいるんでしょうね。

チラシを見て、連絡しては撃沈…ということが多々ありました。

 

チラシの情報は最新情報も多いですが、他と比較していると先を越された…というようなことも多いので、じっくり比較検討したい人には不向きだと思います。

ネットの土地情報

ネットは、今の時代には本当にありがたい存在!

情報量が膨大で手軽に探せるのがいいですね。

希望地を登録しておくと、メールで最新の情報が来たりするので、私も複数のサイトを登録していました。

 

ですが、ネットの情報は古いものがそのまま残っていたり(すでに売れていたことも)、間違った情報が載っていることもあるので注意が必要!

実際にあったのが、我が家の希望エリアは土地が2000万を切ることがないのですが、1つ大きな土地で1700万という破格の土地があったんです。

すぐに問い合わせて行ってみると、ネットの画像とは全く違う土地…。

わたし
わたし
狭いやん。
ちっこいやん。

なんと、扱っている土地の画像を間違って載せてたんです。

営業さんも平謝りでしたが、そういうこともあるってことです。

 

また、会員登録をしないと情報がみれない「未公開物件」も多く、すごく手間を感じるサイトもありました。

住宅会社の土地情報

広告には載せていない土地を持っていたり、地域密着の不動産屋さんであれば、売りに出た直後に連絡をくれることも。

我が家も、何社か土地探しをお願いしたんですが、最終的には地域No.1の実績を誇る工務店さんからの紹介で、土地を購入しました。

 

大手ハウスメーカーさんは、地域をしぼった土地探しには不向き。

我が家の希望地での土地は高いため、自社物件を建てるのであれば…と他地域の土地ばかり紹介されたので、途中からお願いするのはやめました。

 

地域密着の不動産屋さんは、地元に根付いていることもあり、ほとんどそのあたりの土地は買い占めてるんじゃないか!?くらいの勢いで土地を持っている。

よく旗が立っているのを見かけると、またあの不動産屋さんが買い取ったのかーってわかりますよね。

営業さんの力量にも左右されますが、熱心な人にあたるとマメに連絡をいただけます。

土地探しを諦めかけたことも…

なかなか新しい土地が出ない地域に住んでいたこともあり、土地探しには難航しました。

途中、

わたし
わたし
建売でもいいんじゃないかな~?

新築はあきらめて、中古物件っていう選択もありじゃない?

なんて思ったこともあって、実際に物件を見にいったこともありました。

ですが、そういう時に限って、いいなと思っていた物件がタッチの差で売れてしまったりしたんです。

 

その時は、「もうちょっと早く決断していれば!」って思ったんですが、思い返してみると、そういう時は、私か主人のどちらかが、何か腑に落ちない点があったりしたんです。

妥協して買おうと思っていた部分があったんです。

 

なんか、家を買うのにも縁ってあるんかな~って思った出来事でした。

それに気づいた時に、「やっぱりあせって買うのはやめよう。」って思ったんです。

 

そして、その後工務店さんから紹介してもらった土地を見た時、夫婦そろって「ここや!」ってピンときたのが、今住んでいるところです。

 

きっと、あなたにもそんなタイミングが訪れるんではないでしょうか。

土地探しって大変ですが、その分運命の出会いをした時の喜びはひとしおですよ!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの前に、下のボタンを応援クリックしていただけると、更新の励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ