インテリア

狭いLDにダイニングソファはどう?メリットデメリットを実際にチェックしてきた!

我が家のLDKは約18畳。

ダイニングとリビングで、およそ14畳くらい。

図面で見ていた時は、「ここにソファを置いて」「ダイニングテーブルは、縦がいいかな?」と色々妄想が膨らんでいたのですが…。

 

建築中の我が家に入ってみると、想像より狭いっ…

我が家のリビングダイニングの形が、正方形に近い形なので、余計そう感じるのかもしれません。

わたし
わたし
こりゃ、当初の予定通り、ダイニングテーブルとソファを置くと、めちゃくちゃ窮屈になってしまうのでは???
子供たちを、リビングでゆったりと遊ばせてあげたいんだけどな…

という思いが払拭できませんでした。

 

そこで候補に挙がったのが、ダイニング+ソファにして、リビングを広く取ろうという方法。

最近はそのタイプを選ぶ家庭も多く、「ダイニングソファ」「ソファダイニング」「リビングダイニング」とか、色々呼び名があるみたいですね。

 

思いついたらすぐ行動!
というわけで、実際にショップを8店舗ほど巡ってきました。

その中で感じたことを、まとめています。

ダイニングソファのメリット

省スペース

実際に見にいってみると、色んなパターンのダイニングソファセットがありました。

●ベンチ+普通の座椅子の組み合わせ

●L字型ソファ+ベンチ

最初は、ベンチ+普通の座椅子の組み合わせがいいな~と思っていたのですが、L字型ソファタイプを選ぶと、キッチン側の壁にソファをぴったりとくっ付けることができるので、よりスペースを確保できる!というメリットを見出しました。

さらに、ベンチは背もたれがないため、空間が広く見える!

来客の時に座るスペースが多い

友達が遊びに来て、お茶を…っていう時に、わざわざ席を増やさなくていいため、来客用の椅子を買っておいたりする必要がない!

我が家は、友達が遊びに来ることが多いので、これはかなりのメリットです。

食事のあとも、そのままゆっくりできる

食事をした後に、そのままゆっくり座ってテレビ鑑賞…とか、座面の広いソファを選べば、ちょっと横になったりということも可能。(これは、時には食後に動きたくなくなるというデメリットになる可能性もありw)

うちの旦那は、テレビを見ながら晩酌…ということも多いので最適かも。

子供たちがさっと座れる

ベンチタイプの場合、子供たちが横からも後ろからも、さっと座れて便利。
椅子を押したり、引いたりするわずらわしさが軽減。

また、2人が寄り添って座っている姿もかわいい(親バカw)

ダイニングソファのデメリット

ソファから移動する時に人が邪魔

普通のソファなら、さっと立つことができるけど、ダイニングテーブルがあるため、動く時には場所をあけてもらわないといけない。

両方ベンチタイプにすると、そのデメリットは避けられるけど、そうすると背もたれがないため、ゆったりくつろぐことができなくなってしまう。

ソファを子供が汚してしまったらアウト!

我が家の子供たちは、まだまだ食べこぼしたり、お茶をひっくり返したりする可能性あり。

カバーのあるタイプや、洗えるタイプならいいけど、そうじゃなかったら即アウト!

ソファを簡単に買い替えることができないので、素材選びの注意が必要。

ソファの硬さによっては、食事に向かないタイプがある

実際に座ってみて思ったのが、ソファの弾力があるものを選ぶと、ゆったりできるけど、食事には不向き。

特に子供がいる場合は、姿勢が悪くなったりするという懸念も。

ほど良い硬さのあるソファの場合は、そのデメリットはない。

テーブルと椅子のサイズが合わないことも

お店を回っていると、このテーブルと、この椅子がセットだったらいいのにな~ということが多々ありました。

でも、テーブルと椅子の高さがうまく合わないとダメ。

手持ちの椅子と合わせたい…という場合も、サイズをしっかり図って、慎重に選ぶ必要がある。

掃除がしづらい

ベンチタイプのソファは、意外と軽いものもあって、さっとよけて掃除機をかけることができるけど、しっかりしたソファはそうはいかない。

ソファの脚の部分に隙間があれば問題ないけど、低いものは掃除が行き届かない可能性がある。

 

わたし
わたし
実際に見て感じたメリット、デメリットはこんな感じです! 

 

省スペースで、これならリビングは広々使えそう♡

旦那も、家飲みがゆったりできるようになって、「外での飲み代が浮いちゃうかも?」なんて淡い期待も抱いちゃいました。

 

気になるのは、やはり掃除です!

簡単に動かすことができないので、工夫しなくてはいけないかも!?

ダイニングソファおすすめ

ネットでも色々と探してみて、気になったもの!

私の好きなグレーのファブリック生地が使われていて、ソファの座面の広さがあるのがいいな~と気になっていたセット。

テーブルに引き出しがついていて、なくしがちな爪きりとか、リモコンとかを収納できるのもいい!

ソファ下の掃除も、しやすそう✧(ˊωˋ*)و

 

テーブルとソファの脚の部分が変わっていて、おもしろい!と思ったこのセット。

ただ、我が家の場合は、これにもう2脚ほど椅子を買い足さないといけないかな…。

 

こちらは、ソファやスツールなど、それぞれ単品で販売されているもの。

なので、必要な分だけ購入できるのがいい!

組み合わせ次第で、色んな置き方ができるのも嬉しいポイント♡

色々検討した結果…

8店舗も回ると、さすがに疲れましたー(;´□`)

でも、やっぱり見にいってよかった!

最初は、普通のダイニングテーブルがいいと譲らなかった旦那も「ダイニングソファセット」がベストだという結論に至ったようw

何点か候補があったので、そのサイズをメモして一度帰宅。

我が家の新居に選ばれた、ダイニングソファは!?また別記事で♪

あわせて読みたい
ダイニングソファの使い心地*使ってわかったメリット・デメリット!『狭いLD(リビング・ダイニング)には、ダイニングソファのセットが良いのではないか?』という私の考えから、色んな店舗にて、ダイニングソフ...

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの前に、下のボタンを応援クリックしていただけると、更新の励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ